第59回京都府高等学校定時制通信制陸上競技選手権大会


6月9日「第59回京都府高等学校定時制通信制陸上競技選手権大会」が山城総合運動公園で行われ、1年生野本若菜さんが女子砲丸投げに出場し、10m29(京都定通制新記録)を投げ見事優勝しました。あわせて「女子最優秀選手」にも選ばれました。この大会は8月に行われる全国大会の選考会も兼ねており、出場権を得ることができました。

全国での活躍を期待しています。

 

特別活動「ウォーキング」


昨日、特別活動「ウォーキング」を実施しました。京阪電車「出町柳駅」に集合し、京都府立植物園を目指して賀茂川の河川敷をゆっくり歩きました。天候にも恵まれ気持ち良く歩くことができました。

   

昼食は北山のおしゃれなレストランで、ちょっと贅沢なランチを食べました。

 

オンライン英会話


本日の4限目の「英会話」の授業からオンライン英会話がスタートしました。

インターネットを使って海外のネイティブ講師とマンツーマンで英会話の練習を行います。最初は戸惑っていた生徒たちも、徐々に慣れ笑顔で英会話を楽しんでいました。

教育協力会総会・保護者会


本日、2019年度教育協力会総会を開催し、前年度の事業報告・会計報告と新年度事業計画・会計予算をそれぞれ行い出席者の承認を得ました。引き続き、各教室に分かれて担任との保護者会(学級懇談会)を行いました。

  

避難訓練


近い将来、高い確率で起こりうる南海トラフ地震が発生した事を想定した避難訓練を実施しました。訓練終了後、教頭から災害に対する心構えについてお話しがありました。

第20回京都府高等学校定時制通信制陸上競技春季大会


第20回京都府高等学校定時制通信制陸上競技春季大会に1年生の野本若菜さんが出場し、女子砲丸投げで10m59を投げ、見事優勝しました。京都定通制記録の10m18を抜きましたが、残念ながら今回の記録は公式記録としては残らないそうです。

教頭より伝達表彰があり、皆で功績を称えました。これからの活躍に期待したいと思います。

 

野菜


先日、園芸に興味のある生徒がトマト・シシトウ・ピーマン・ナスの苗を植えてくれました。順調に育っています。

 

体育集中スクーリング[球技大会]


本日、体育の集中スクーリングで球技大会を行いました。学年別にチームを作りリーグ戦を行いました。最初は少し消極的だった生徒たちも、試合が進むにつれ動きも良くなり、ミスを恐れず果敢にプレーしていました。

総合学習「視覚障害者の理解」


本日、5・6限目に「視覚障害者の理解」(人権学習)を行いました。講師に松永信也先生をお招きして、全校生徒がお話を伺いました。松永先生は、併設校の京都福祉専門学校の講師をはじめ、他の専門学校や大学の講師も勤めておられます。先生は40歳の時に病気で失明され、訓練により外に出られるようになられました。目が見えなくなることは、どういうことか。視覚障害者の方がおられたら、どうしたらいいのか。ご自身の体験談や具体的な視覚障害者への対応の仕方などを学びました。後半はアイマスクを使用した視覚障害の疑似体験を行いました。健常者と視覚障害者が共に歩める社会の実現を目指さなければいけないと強く感じる講演でした。松永先生、貴重なお話ありがとうございました。